公認車検について | ZEGRACE

AE86用
ZEGRACEナックルシリーズ
公認車検対応について

ZEGRACEナックルは工業試験場での破壊検査を終え、公認車検に対応させる為の強度検討書の発行が可能になりました。

ノーマルナックル(GTV)との比較検査により、ZEGRACEナックルはノーマルナックル よりも遥かに高い強度である事を証明する事ができました。

参考:試験条件
押金具径R5 支点間距離110mm 試験速度5.0mm/min

ノーマルナックル 最大試験力(kN) 33.4kN →湾曲
ZEGRACEナックル 最大試験力(kN) 44.0kN →クラック

GTVナックルは33.4kNで画像①・②の様に曲がり、対するZEGRACEナックルは同じ荷重では殆ど曲がらず、44kNで画像③の様に若干の曲がりとクラックが発生致しました。

これだけの強度差を確保していればステアリング廻りの剛性にも大きく貢献しますし、何よりも破損に対する強さはノーマルナックルを凌駕している事になります。

試験の結果、公認車検に対応可能である事が証明されましたので、強度検討書、改造申請書類一式の発行に対応致します。これは今までZEGRACEナックルを購入頂いた方すべてに対応しますので、購入済みで公認車検をお考えの方がいらっしゃいましたら是非ご一報下さいませ。

お問合せ・お申込みは→こちら

発行書類及び公認車検までの流れ

①強度検討書発行

強度検討書のみ。申請などは公認車検対応の店舗にご依頼下さい。

費用:4,500円

②改造申請書類一式

ZEGRACEが改造申請、書類作成を行います。お手元に書類一式が届きますので車検時に書類一式を提出するだけで公認車検を取得する事が出来ます。

費用:30,000円

詳しくはこちらよりお問い合わせ下さい。

公認車検までの流れ

①車検証をFAXして頂きます。

②公認車検に必要な書類の作成、申請を行います。

③認可されれば書類一式をお手元へお届け。

④車検時に書類一式を提出

⑤公認車検完了

「AE86 ZEGRACEナックルシリーズ」の公認車検についてご不明な点等御座いましたらこちらからお気軽にご相談下さい。

トップへ戻るボタン